但馬技術大学校同窓会「豊但会」公式ページ


by hotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

じばさんTAJIMAで開催された但馬技術大学校自動車部優勝報告会に会長、副会長が出席しました。

日時 平成19年7月23日(月) 18:30~20:00
場所 但馬地域地場産業振興センター 5階 豊岡鞄協会ホール
次第
(1) 開会
(2) 主催者挨拶  イギリスに送る会会長、但馬技術大学校長
(3) 来賓挨拶  但馬県民局長、豊岡市長
(4) 知事表彰披露
(5) 遠征チーム優勝報告
(6) 懇談会
(7) 閉会

<知事表彰>
d0004858_8375793.jpg

<優勝報告>自動車部山口部長の報告
d0004858_8385685.jpg

<優勝報告>大会の様子をビデオで紹介
d0004858_8402894.jpg

<懇談会>
d0004858_842252.jpg

<懇談会>イギリスに送る会副会長の音頭で万歳三唱
d0004858_8433440.jpg


More
[PR]
by hotan | 2007-07-23 22:33 | 会議・役員活動
但馬技大自動車部(エコカー世界大会優勝)の兵庫県知事表敬訪問が、7月21日の読売新聞で報道されました。

▼エコカー世界大会優勝 但馬技大生、知事に報告  #読売新聞 2007/7/21
http://www.tajima.ac.jp/pdf/fiscal_19/news190721.pdf
英国で4、5日に開催されたエコカーの世界大会バイオディーゼル部門で、県立但馬技術大学校(豊岡市)が初優勝し、自動車部員ら約10名が県庁を表敬訪問した。井戸知事は「昨年、ソーラーカーレースの国際大会で芦屋大が優勝したのに続き、『ものづくり兵庫』の名声を高めてくれた」とねぎらい、表彰状を贈った。


More
[PR]
by hotan | 2007-07-23 08:11 | その他
但馬技大自動車部のShell Eco-marathon UK 2007 FAMEクラス優勝が 、兵庫県HP広報専門員情報で紹介されています。

▼環境都市で挑戦! 究極の“省エネカー”づくり  #広報専門員情報 2007/7/18
http://web.pref.hyogo.jp/ac02/radio070718.html
豊岡市の兵庫県立但馬技術大学校自動車部が世界最大規模の省エネカーレースに初参加し、バイオディーゼルクラスで優勝を飾ったというニュースをご紹介します。 (本内容は2007年7月18日に放送を予定していましたが、新潟県中越沖地震速報により、放送が休止になりました)


More
[PR]
by hotan | 2007-07-20 21:00 | その他
但馬技大自動車部(エコカー世界大会優勝)の兵庫県知事表敬訪問が、兵庫県HP知事のページの活動記録で紹介されています。

▼但馬技術大学校自動車部 エコカー世界大会優勝報告  #知事のページ 活動記録 2007/7/17
http://web.pref.hyogo.jp/governor/cate3_604_7.html
7月4,5日にイギリスで開催された同大会で優勝を果たした県立但馬技術大学校自動車部が優勝報告のため井戸知事を表敬。知事は「ものづくり兵庫の名声を高めてくれました」と述べた。(7月17日、県庁2号館会議室)


More
[PR]
by hotan | 2007-07-20 20:50 | その他
但馬技大自動車部(エコカー世界大会優勝)の兵庫県知事表敬訪問が、7月18日の産経新聞で報道されました。

▼エコカー世界大会 但馬技術大学校がV  #産経新聞 2007/7/18
http://www.tajima.ac.jp/pdf/fiscal_19/news190718.pdf
世界最大規模の省エネカーレース「Shell Eco-marathon UK 2007」に初出場で初優勝した県立但馬技術大学校自動車部のメンバーらが17日、神戸市中央区の県庁を訪ね井戸敏三知事に優勝を報告。知事表彰が贈られた。


More
[PR]
by hotan | 2007-07-18 21:18 | その他
但馬技大自動車部(エコカー世界大会優勝)の兵庫県知事表敬訪問が、7月17日夕方のNHKニュース(兵庫のニュース)で放送されました。

▼但馬技術大学校が優勝報告  #NHKニュース(兵庫のニュース) 2007/7/17
イギリスで開かれた省エネカーレースで優勝した兵庫県の「但馬技術大学校」の自動車部が優勝の報告に県庁を訪れ、井戸知事から表彰状を贈られました。

但馬技術大学校の自動車部は今月4日から2日間、イギリスで開かれた自動車の燃費を競う世界大会に自作の車で出場し、植物から作った燃料を使うバイオディーゼルクラスで優勝しました。
17日は優勝トロフィーを持った自動車部のメンバー5人が校長とともに兵庫県庁を訪れ、井戸知事から「ものづくり兵庫の名声を高めた」と表彰状を送られました。但馬技術大学校の自動車部は1リットル当たり1800キロの世界記録を持っていますが、今回の大会では優勝したとはいえ、1リットル当たり800キロと記録の半分以下でした。
これについて知事から理由を尋ねられた部員たちは、気温や坂道に影響されやすい省エネカーの特性について説明していました。
顧問で指導員の藤井俊成さんは「優勝したとはいえ、記録が伸びず不本意な結果だった。
1リットル当たり2千キロの新記録を樹立して優勝するのが目標です」と話していました。


More
[PR]
by hotan | 2007-07-17 22:18 | その他
但馬技大自動車部HPにShell Eco-marathon UK 2007の報告がアップされています。

Shell Eco-marathon UK 2007でクラス優勝  #自動車部HP 2007/7/16
7月4~5日、イギリスのロッキンガムモータースピードウェイで開催された『Shell Eco-marathon UK 2007』にバイオディーゼル燃料(FAME)で挑戦してきました。


More
[PR]
by hotan | 2007-07-17 08:04 | その他
但馬技大自動車部のShell Eco-marathon UK 2007 FAMEクラス優勝が 、豊岡市HPで紹介されました。

世界で頑張ってきました!  #豊岡市HP 2007/7/13
■但馬技術大学校が省エネ カーレース世界大会で優勝(バイオディーゼル燃料部門)

 7月4日・5日の2日間、イギリスで開催された省エネ カーレース世界大会に但馬技術大学校自動車部が出場し、バイオディーゼル燃料部門で優勝しました。
 このレースは、一周20キロメートルのコースを一定以上の速度で走り、燃料1リットル当たりの走行距離を競うものです。参加した70台のうち、環境にも優しいとされる食用廃油などを使用したバイオディーゼル部門には、但馬技術大学校自動車部をはじめ、5台がエントリーしました。
 同部は、平成17年の国内大会で1,626キロメートルの世界記録を樹立し、今大会では、819キロメートルを記録。総合順位では、19位でした。
 同部顧問の藤井俊成さんは「優勝することはできましたが、記録はとても不本意なものでした。今大会の成果を、今後の開発活動に生かしていきたい」と話していました。


More
[PR]
by hotan | 2007-07-14 09:40 | その他
但馬技大自動車部のShell Eco-marathon UK 2007 FAMEクラス優勝が 、兵庫県/知事定例記者会見(2007年7月9日)の質疑応答で話題になりました。

▼兵庫県/知事定例記者会見(2007年7月9日) 質疑応答
http://web.pref.hyogo.jp/governor/g_kaiken070709.html#h02
B記者:
 先週、イギリスで開催された省エネカーレースの世界大会で、但馬技術大学校の自動車部が優勝しました。但馬は、コウノトリの野生復帰など、環境面における取り組みに力を入れてきた地域ですが、県として、今回の快挙を活かして何かされようというアイデアはありますか。

知事:
 以前から、代表になったということは知っていましたから、6月28日の但馬での行事に私が出席した後、激励に行ったんですよね。その際に、藤井マネージャーに会って、「是非優勝めざして頑張ってきてください」と励ましてきました。その成果があったのかなと思ったりしていますが、それよりも整備士の皆さんがすごく性能の良い車を作られており、平成17年には「スーパーマイレッジカーチャレンジ広島」でバイオディーゼルクラスの世界記録である1,626km/Lを樹立しているんですよね。その実績からすると、今回の優勝も不思議ではなかったと思います。

 こうした職業訓練校で整備を学んでいる生徒たちは、自分たちで工夫して、世界に雄飛してくれたので、大いに顕彰してあげる必要があると思います。どんな形態で顕彰するかは検討させてください。そういえば、先日コウノトリがひなを産みましたが、まだあのペアを顕彰していません。無事にひなが巣立ちをすれば、我々を元気づけてくれたということで、何かしてあげなくてはいけませんね。

 それから、去年、芦屋大学のソーラーカーがギリシャの大会で優勝しましたが、環境先進県・兵庫の伝統をいろんな分野で発揮してくれていることは誠に心強いと思っています。


More
[PR]
by hotan | 2007-07-13 08:30 | その他
7月11日に但馬技術大学校で開催された但馬技大自動車部のShell Eco-marathon UK 2007 FAMEクラス優勝報告会が 、12日の毎日新聞朝日新聞と同時に、神戸新聞、読売新聞、産経新聞でも報道されました。

▼但馬技術大学校自動車部が報告 英エコカーレース部門優勝 #神戸新聞 2007/07/12
英国で現地時間の四、五日に開催された世界最大規模のエコカーレースに出場し、部門優勝した県立但馬技術大学校(豊岡市九日市上町)の自動車部が十一日、同校で優勝報告会見を開いた。初出場での快挙だが、同部が持つ事実上の世界最高記録には遠く及ばず、部員らは喜びもそこそこに「くやしい。次回もぜひ参加したい」と"雪辱"を誓った。
▼但馬技大、V報告 英の省エネカーレース #読売新聞 2007/07/12
藤井指導員は「応援してくれた但馬のみなさんに、優勝を報告できることはうれしい」と述べた後、「ヨーロッパのチームは、気象や気温に合わせたエンジンの調整をするなどしていた。努力の必要性を再認識させられた」といい、「来年はぜひリベンジをしたい」と意気込みを語った。
▼英エコカーレースの優勝を報告 但馬技術大学校 #産経新聞 2007/07/12
イギリスで今月4、5日(現地時間)に開かれたエコカーレースの世界大会「Shell Eco-marathon UK 2007」のバイオディーゼル部門で優勝した、県立但馬技術大学校(豊岡市)の自動車部が帰国し、11日、同校で優勝報告した。


More
[PR]
by hotan | 2007-07-13 08:06 | その他